日本山岳写真協会松本支部 2015年カレンダー「稜線」に掲載されました(^_^)

日本山岳写真協会松本支部 2015年カレンダー「稜線」に掲載されました(^_^)
日本山岳写真協会松本支部の2015年カレンダー「稜線」に、こたきの撮影した作品を載せて頂きました!作品が多くの方の目にとまる機会を頂き、大変感謝しております。

カレンダー「稜線」は、1993年より、日本山岳写真協会松本支部の会員が撮影した山岳写真のカレンダーで、山岳都市松本ならではの美しい自然あふれる山岳写真で構成されているカレンダーです。

掲載されているのは、1月と5月のページ。
1月は、美ヶ原台地から望んだ北アルプス。厳寒の中で茜色に空が色づく、モルゲンロートの幕開け。遠くに見える北アルプスが刻一刻と染まっていきます。

5月は、雪渓の雪解けが始まる頃の白馬岳の稜線。雪渓の下からは水の流れが聞こえ始め、シアネアオイなどの高山植物のお花畑が咲き誇ります。

2015年カレンダー「稜線」につきましては、こちらをご覧下さい。

http://www.prart.co.jp/calendar/ridgeline/


※日本山岳写真協会とは…日本山岳写真協会とは 山岳写真を主体とする広範な創作・研究活動を行い、映像芸術・文化の向上に寄与し併せて会員相互の親睦を図る目的で設立された、山岳写真作家集団です。山岳写真の持つ映像芸術の向上に寄与することを目的として発足しました。(「日本山岳写真協会」webサイトより)

協会には8つの支部があり、松本市支部は第1号です。松本という地の利を生かし、精力的に活動しています。カレンダー「稜線」は、20数年以上毎年発行されています。

今後は徐々に作品をサイトに載せていく予定ですので、お楽しみに~(^_^)/