糸魚川翡翠でご当地ブランド(^_^)/

糸魚川翡翠でご当地ブランド(^_^)/

《糸魚川翡翠ご当地ブランド》

糸魚川翡翠文化発祥の地の糸魚川市で、ご当地ブランドプロジェクトが進行中です(^o^)そもそもご当地ブランドって何かな?松本市でいえば、松本一本ねぎや松本山賊焼、味噌パンみたいなもんでしょうかねえ。

この糸魚川市のご当地ブランド、オシャレ部門はヒスイ加工時の副産物、ヒスイパウダーを使ったヒスイネイル。これはご当地でないと中々できませんね。さすがに本物を使用しているだけあって、綺麗な緑色が再現されています。なんだか、古代のパワーがありそうですね~。

そして、飲食部門はヒスイカクテル。ヒスイ味とはいったいどんな味がするのでしょうか?記事では糸魚川翡翠にちなんでいるらしく、赤・青・白と色んな色がありますよ。ヒスイネイルでおしゃれした方が、夜のバーでヒスイカクテルなんて、素敵な糸魚川の夜の過ごし方ですね。色んな形で糸魚川翡翠を広めて頂けるとこたきも嬉しいです!

糸魚川翡翠は素敵だけれど、糸魚川市まで行くのはちょっと遠いな~と、お考えのあなた!長野県松本市のティールームコイデでも、糸魚川翡翠をご覧になれますよ。喫茶店なので、ヒスイカクテルはお出しできませんが、知る人ぞ知る裏メニュー「ヒスイソーダ」をご用意しております♪仕事や観光、何かのご用事でお近くにお越しの際は、「これは何かのご縁かな?」と思って頂き、是非お立ち寄り下さいませ☆(^_^)/

【糸魚川会議所、地元資源「翡翠」でネイル・カクテル開発-“ご当地”ブランドが浸透】

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620141215hhag.html